NANA PLASTIC SURGERY

ペリカン整形

Lifting

個人に合わせたリフティングで 自然な美しさを提供

NANA HOSPITAL LIFTING

顎下筋肉縛り

顎下筋肉縛りはプラティスマ筋肉を縛りながら顎下の皮膚を顎上まで引き上げ、若くて弾力のある顔の輪郭を取り戻す為の手術です。 40歳~60歳までの女性が多く受ける施術です。

顎下筋肉縛りのプラティスマ
筋肉とは何ですか?

プラティスマは、首や顎のラインの皮膚の真下に位置する薄いシートのような筋肉層です。 この筋肉は鎖骨から胸、そして三角筋(肩の筋肉)から下の方にかけてある大きな筋肉です。歳を取るにつれて筋肉の間隔が広くなり、筋肉が二つに分離されていきます、そして、時間が経つにつれて筋肉を結合している板の繊維が弱くなり始め、筋肉は下に垂れていきます。

手術直後にも目立つ変化!

顎下筋肉縛りPPは術後すぐに効果を実感でき、時間が経つにつれ、
顎と首のラインがはっきり見られます。

NANA PLASTIC SURGERY

顎下筋肉縛り進行過程

01
顎の下に約1cm切開した後、リフトアップを進行
02
切開部位から小さな内視鏡を使用し、脂肪と筋肉を適切に除去および再配置
03
緩んだ筋肉の両側を縛って縫合
04
縫合過程で垂れ下がっていた首の筋肉があごの下まで引き締まり、シワや脂肪が改善

NANA PLASTIC SURGERY

顎下筋肉縛りは首のラインも生かしながら、
顎のラインも大きく
改善します。

このプロセスを通して、自然に若返ります。

NANA PLASTIC SURGERY

こんな方に顎下筋肉縛り
をおすすめします!

01

顎にストレスを感じる方

02

首にシワが多い方

03

年齢の影響で首の皮膚が
たるんだ方

NANA美容外科が
お答えする Q&A

Q

顎下筋肉縛りの回復過程は
どうなりますか?

手術直後は喉が締め付けられる感じがします。 しかし、これは正常なもので、時間が経つにつれて段々と良くなっていきます。 手術直後は激しい運動や活動を控えて
休むことが大切です。 顎ライン、首、耳の周りに痣が出来て腫れることもありますが、これは一般的に2~3日以内に治まります。

Q

首のリフティング施術と違う点は何でしょうか?

首のリフティング施術は首の弛みと首のシワを改善するアンチエイジング手術で、フェイスリフティングと一緒に行われることが多く、通常、耳の後ろを切開します。
しかし、顎下筋肉縛りの場合、首のプラティスマ筋肉を引き締める技術で、首のリフティング術よりも一度に確実な効果が得られます。 技術や結果の面で大きな違いが
あります。

  • Line
  • 迅速な価格相談